久山の茅乃舎でランチにコース料理を食べてきた!メニューや予約方法は? | おでかけスポット見つけた!

久山の茅乃舎でランチにコース料理を食べてきた!メニューや予約方法は?

スポンサーリンク

福岡県糟屋郡久山町にある御料理茅乃舎(かやのや)は、だしで有名な久原本家さんが運営しているレストランです。

先日、母の喜寿のお祝いにランチに行ってきました。

茅乃舎は口コミ評判もよく、ずっと行きたいと思っていましたが、なかなか行く機会がなく、念願かなっての来訪です。

今回のブログでは、茅乃舎でランチの時間帯に食べたコースメニュー&お子様ランチの内容、予約方法、アクセス・駐車場などもあわせてお伝えします。

スポンサーリンク

久山の茅乃舎レストランコースメニューの内容

御料理茅乃舎のコースメニューは金額に応じて6つあり、ランチもディナーも同料金です。

  • 芽(めぶき)コース 5,500円
  • 葉(よう)コース 8,800円
  • 蕾(つぼみ)コース 12,100円
  • 花(はな)コース 16,500円
  • 実(みのり)コース 22,000円
  • 料理長おまかせコース 27,500円

喜寿のお祝いで予約していたからか、食事の前にお店の入り口の前で一眼レフカメラで撮影してくれました。(帰りに家族単位で写真をもらいました)

テーブルの上には、自分の名前が書いてあるウエルカムカード。

細やかで行き届いた接客には感動しました。

私が今回、ランチで食べたのは、一番安い5,500円の芽コースです。

茅乃舎 かやのや 久山 メニュー

・・・が、メイン料理や炊き込みご飯は追加料金のメニューを選んだので、結局ひとり8,500円くらいになってしまいました。

2022年1月に行った時のコース内容です。

内容は季節ごとに前菜や一品料理が変わるようですが、基本的には似たような感じなので、参考にしてみてくださいね!

前菜

茅乃舎 かやのや 久山 コース

  • 菜の花寿司
  • 里芋のコロッケ
  • 黒豚の燻製とカリフラワーのチーズ焼き
  • 蕪の甘酢漬けと金柑蜜煮
  • 白菜と占地と金時人参の胡麻和え

前菜は、すべて一口サイズで上品に盛り付けされていました。

特に、里芋のコロッケがホクホクで美味しかったです。

まだ1月でしたが、菜の花がもうあるんだ~とびっくりしました。

大地の恵みスープ

茅乃舎 かやのや 久山 コース

大根・人参・牛蒡・玉葱など根菜たっぷりのスープで、とっても濃厚ながら優しい味でした。

お好みで生七味や青柚子胡椒、天然塩を入れて、味変できます。

これは後から来るメイン料理のお鍋にも使いました。

茅乃舎 かやのや 久山 コース

路代おばあちゃんの逸品

茅乃舎 かやのや 久山 コース

かつお菜のお浸しは、かつお菜特有のえぐみが全くなく、出汁がしっかり効いていて美味しかったです。

茅乃舎 かやのや 久山 コース

小豆のお豆腐と、占地と小松菜のお浸し。

魚料理

茅乃舎 かやのや 久山 コース

鯛のパン粉焼き春菊ソース。

さっきのかつお菜もだけど、春菊のソースも全くえぐみがないんですよね。

手間ひまかけて作るとこんなにも美味しくなるものだな。と思いました。

メイン料理

茅乃舎 かやのや 久山 コース

メイン料理は、今回5種類から選ぶことができました。

  • 十穀鍋(一番人気!)
  • 黒豚と旬菜の出汁しゃぶ
  • 黒豚と根菜の麹醤油
  • 嘉穂牛照り焼きステーキ(+1,980円)
  • 嘉穂牛の芹鍋(+1,980円)

一番人気は十穀鍋とのことでしたが、今回は少し贅沢にプラス1,980円で、嘉穂牛の芹鍋を頼むことに。

茅乃舎 かやのや 久山 コース

サシの入ったお肉が美味しそう~。

茅乃舎 かやのや 久山 コース

お肉が柔らかくて、芹もシャキシャキして歯ごたえがよかったです。

出汁も美味しくて、さすが茅乃舎って感じでした。

釜炊き御飯

茅乃舎 かやのや 久山 コース

釜炊きごはんは、白米と十穀米から選べます。

あとは追加料金で、蕪の炊き込みご飯(+550円)とあごかぼす御飯(+1,200)があったので、あごかぼす御飯をチョイス。

茅乃舎 かやのや 久山 コースメニュー

かぼすの酸味がさわやかな御飯でした。

釜にはまだたくさんご飯が残っていて、香の物の蕪のお漬物と昆布・肉みそっぽいお味噌も美味しかったので、2杯おかわり。

お味噌汁には納豆が入っていましたが、意外と合う!

甘味

茅乃舎 かやのや 久山 コースメニュー

甘味は、蓮根餅黒蜜がけと、苺ミルク羊羹でした。

この蓮根餅がモチモチのわらび餅みたいな感じで、もっと食べたかったな~。

この時に、緑茶は出してくれますが、コーヒー・紅茶は別途550円かかります。

ちなみに飲み物は、550円~。

茅乃舎 かやのや 久山 飲み物

茅乃舎 かやのや 久山 飲み物

茅乃舎限定の身体に良さそうな野菜ジュース(770円)や八女茶スパークリングティー(880円)などのソフトドリンクもたくさんありました。

 

どの料理も野菜ひとつひとつの素朴な味を活かした優しい味のものばかりでした。

特に土鍋で炊いた御飯は美味しかったですね。

薄味で食材そのものの味を感じられるので、どんな年齢の方にも喜ばれそうです。

落ち着いた雰囲気でゆっくり食事をたのしむことができるので、誕生日や結婚記念日、法事、県外からのお客様のおもてなしなどの利用で人気があるのも納得でした。

カジュアルなパンツで行きましたが、おしゃれして行ってるマダム?も多かったので、もうちょっとまともな服装で行けばよかったと反省。

茅乃舎のお子様ランチ 

茅乃舎では、1,000円と1,980円の2種類のお子様ランチがあります。

今回は、1,980円のお子様ランチを注文してみました。

前菜とスープは大人と同じで、メイン料理がチーズハンバーグでした。

茅乃舎 かやのや 久山 お子様ランチ

あとは、ご飯と味噌汁、アイスクリームがついていました。

茅乃舎は野菜中心のメニューが多いので、小学校低学年くらいまでだったら、お子様ランチの方がいいかも知れませんね。

お子様ランチがあるので、子連れにもおすすめです。

茅乃舎のレストランの予約方法

御料理茅乃舎は田舎の不便な場所にありますが、かなりの人気店なので予約して行った方がいいです。

当日の場合は、電話で確認してから行く方がいいでしょう。

2か月前から御料理茅乃舎公式サイトか、電話で予約することができます。

ネットで空き情報が見れるのは便利ですね。

ホール席ではディナータイムに生演奏があり、未就学児はお断りとなっていますが、個室であれば子供もOKです。

和室タイプと洋室タイプの個室(4,000円~)は、すぐいっぱいになるので早めの予約が必要です。

ちなみに、ホール席はこんな感じで、まわりのお客さんとも距離が離れているので、それほど気になりません。

茅乃舎 かやのや 久山 予約

定休日は水曜日で、営業時間は下記のとおりです。

  • 平日:11:00~15:30(ラストオーダー13:30) / 17:00~21:00(ラストオーダー19:30)
  • 土曜・祝前日:11:00~15:30(ラストオーダー13:30) / 17:00~22:00(ラストオーダー20:30)
  • 日祝日:11:00~21:00(ラストオーダー19:30)

茅乃舎の茶舎(カフェ)にはリーズナブルなランチもある!

茅乃舎の真横にある茶舎(カフェ)は、コース料理ではなく、リーズナブルなランチや本格珈琲のついたケーキセットもあります。

カフェは予約なしでも大丈夫なので、気軽に入ることができますね。

  • 嘉穂牛の檸檬ステーキ重 2,500円
  • 嘉穂牛のビーフシチュー 2,200円

ランチメニューは11:00~15:00までで、テイクアウトもOKです。

デザートは時期によって変わりますが、特にモンブランは美味しいです!

ちなみに、カフェの営業時間はレストランとは違います。

  • 平日/日祝日:11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
  • 土曜/祝前日11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

茅乃舎久山店のアクセスや駐車場は?

茅乃舎久山店は山の中にあるので、アクセスは車が便利です。

福岡方向からだと、県道21号線を直方方向へ向かい、山の神という信号で左折、猪野の信号を右折、道なりに進み、伊野神社から更に約2kmで着きます。

福岡市街地からだと約40分。コストコ久山店からも近いです。

高速を使うのであれば『福岡IC』を下車後、筑紫野古賀線を古賀方向へ向かい、下山田南という信号を右折し、道なりに進むと約10分で着きます。

山の中に突如としてあらわれるかやぶき屋根の大きな古民家なので、すぐにわかりますよ。

駐車場は約55台ほど停めることができます。

山道なので、冬だと雪が降ったり凍結した時には、ちょっと危ないかな~と思いました。

公共交通機関を使うのであれば、最寄り駅の『JR篠栗駅』からタクシーで約20分(2,500円)です。

  • 住所:福岡県糟屋郡久山町大字猪野字櫛屋395-1
  • 電話番号:092-976-2112

さいごに

今回は、茅乃舎のコースメニューや予約方法、アクセス・駐車場などについてお伝えしました。

料金は少し高めですが、雰囲気が良く、旬の食材を使った料理は美味しいです。

お友達とゆっくりランチをするのもいいですし、親戚のちょっとした集まりでも満足できるお店ですね。

春は桜、初夏は蛍、秋は紅葉・・・と、季節を通じて景色も楽しむことができるので、また機会があれば行きたいと思います。

車で10分ほどのところにある『久原本家総本店』では、茅乃舎のだしをはじめとしたギフトもたくさん売っているので、帰りに寄って帰るのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました