くまモンスクエアの入場料金や営業時間・混雑状況は?アクセスや駐車場情報も! | おでかけスポット見つけた!

くまモンスクエアの入場料金や営業時間・混雑状況は?アクセスや駐車場情報も!

くまモンスクエアの入場料金や営業時間・混雑状況は?アクセスや駐車場情報も!
スポンサーリンク

ご当地のゆるキャラで、今でも不動の人気を誇る熊本県の営業部長『くまモン』

そんな「くまモンに会いたい!」という要望が多く、作られたのが『くまモンスクエア』です。

くまモンスクエアは、2013年のオープン以来、来場者数250万人を超える人気の観光スポットで、国内だけではなく、海外の人も多く訪れています。

そこで今回は『くまモンスクエアの入場料金や営業時間・混雑状況は?アクセスや駐車場情報も!』と題して、限定のオリジナルグッズやカフェメニューなどについてもお伝えしますね!

スポンサーリンク

くまモンスクエアの入場料金や営業時間は?

くまモンスクエアの入場料金は無料です!

くまモンが在室している時以外は、くまモンのグッズが置いてあるお土産屋さんみたいな感じなので入場料金はかからないんですね。

営業時間は10:00~19:00ですが、できればくまモンのイベントが見れる時間帯に訪問するのをおすすめします。

定休日は特にありませんが、年末年始(12/31~1/2)のみお休みになっています。(※年末年始のお休みは、その年によって多少変更するかも知れません。)

くまモンスクエアのステージは混雑するので入場制限も!

日本ではゆるキャラブームもひと段落ついた感じがあるので、「くまモンスクエアもそんなに混雑してないんじゃないの?」と思うかも知れませんが、人が多いんですよね。

くまモンは、いまや海外でも人気で、海外ツアーの観光スポットのひとつにもなっています。

くまモンスクエアの見どころは、くまモンのキレッキレでクオリティの高いダンスを楽しむことができるステージです。

たま~に、他のご当地キャラが遊びに来てくれることもあります。

ステージのスケジュールは日によって違いますので、必ず公式HPで確認して行くようにしましょう!

土日や夏休みなどは、だいたい1日2回30分ほどのステージがあります。

子供達もくまモンのテーマソングに合わせて一緒にダンスしたりと、楽しむことができますよ!(小さい子供は優先的に前の方の席にしてくれます)

みんなこのステージを目当てにきているので、ステージを見たいのであれば、平日でも1時間前くらいには中に入っておいた方がいいですね。

整理券はありませんが安全のために入場制限がかる日があり、そんな日は再入場券が配布されます。


ステージを見なくてもいいから、「くまモンとハイタッチしてみたり、触ってみたりしたい!」という方は、ステージの出入り口(くまモンスクエアの外側)で、待つのもおすすめです。

ステージの後に、くまモンの仕事部屋である営業部長室で、くまモンとハイタッチをしたりハグしたりできるイベントがあることもあります。

ただ、くまモンスクエア内では基本的に写真撮影はOKなのですが、営業部長室でくまモンとの2ショット写真撮影をすることはできません。

2ショット写真欲しいですよね~混乱を避けるためだと思いますが、そこがちょっと残念です。

くまモンが営業部長室にいない時には、デスクに大きなぬいぐるみが座って、一緒に写真撮影もできます。

本物のくまモンとは写真は撮れないけど、ぬいぐるみだったらOKということですね。

営業部長室には、くまモンに関連したお宝の展示をしてあったり、入り口にあるポストに手紙を入れるとくまモンに届くんですよ。

くまモンへの想いを手紙に込めてみてはいかがでしょうか?

くまモンスクエアのアクセスや駐車場は?

くまモンスクエアは熊本市の繁華街にあり、アクセスがとってもいい場所にあります。

熊本県民に馴染みのある大型デパート『鶴屋百貨店の東館1階』にありますが、市電が通っている大通りからはちょっと奥の方に入ったところに入り口があるので、わかりづらいかも知れません。

  • 住所 熊本市中央区手取本町8番2号 テトリアくまもとビル 1階(鶴屋東館)
  • 電話番号 096-327-9066

車で行く場合のアクセスと駐車場は?

熊本ICより約30分ほどでくまモンスクエアに着きます。

熊本の繁華街はだいたい駐車場の料金が30分100円程度です。

すこし外れた場所だと1時間100円のところもありますが、駐車台数が少ないところも多いです。

ですので、くまもんスクエアのすぐ横にある『鶴屋パーキング』が一番便利でしょう。

お土産など鶴屋百貨店で3240円以上買い物をすると2時間無料になります。

ただし、買い物をしない場合には、最初の1時間500円(以降30分ごとに100円)と、結構高いですので、別の場所に停めてもいいですね。

JRの場合のアクセスは?

JR熊本駅から市電に乗り『水道町』下車後すぐ(乗車時間は約17分)

バスの場合のアクセスは?

熊本交通センターから市電に乗り『水道町』下車後すぐ(乗車時間は約6分)

飛行機の場合のアクセスは?

阿蘇くまもと空港から空港リムジンバスに乗り『通町筋』下車後すぐ(乗車時間は約45分)

くまモンスクエアの限定オリジナルグッズは買える?

『くまモンスクエア』はそんなに広くはありませんが、ここでしか買えない限定のお土産も売っています。

『〇周年記念』や『来場者数○○万人記念』など、その時その時によっても違うのですが、Tシャツやカレンダー、ぬいぐるみなどがあります。

限定の缶バッチとマグネットのガチャガチャ(400円)も人気です。


たくさん買いすぎてしまった場合には、くまモンデザインの限定BOXで発送することもできますよ!

ただし、くまモンスクエアにすべてのくまモングッズが置いてあるわけではないので、空港や熊本駅などで気に入ったグッズを見かけたらすぐに購入しておく方がいいですね。

くまモンスクエアの近くであれば、同じ鶴屋百貨店の本館6階やパルコにもくまモングッズコーナーがあります。

違う商品が置いてあるので、ぜひ覗いてみて下さいね!

くまモンスクエアのカフェメニューは?

くまモンスクエアのカフェでは、デコポンジュースや晩白柚ハロハロなど熊本県の特産品を使ったデザートやくまモンのラテアートが描かれている『くまモンラテ』などを販売しています。

アイスやジュースのカップにくまモンがついていて、とってもかわいいんですよ。

このカップやストロー・スプーンは、店員さんに頼めば洗ってくれますので持ち帰りOKです!

さいごに

今回は『くまモンスクエアの入場料金や営業時間・混雑状況は?アクセスや駐車場情報も!』と題してお送りしましたが、いかがだったでしょうか?

くまモンスクエアの混雑ぶりに、やっぱり『くまモン』はすごい人気なんだな~と改めて思いました。

くまモン好きでなくても、ファンサービスが旺盛なくまモンを実際に見ると更にはまってしまって、グッズもたくさん欲しくなると思いますよ。

くまモンスクエアは熊本市の中心部にあり、熊本城まで徒歩で行けますし、水前寺公園へも市電を使えば10分ほどで着きます。

熊本での観光ついでに寄ってみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました