九州鉄道記念館へは西駐車場が便利!割引や営業時間・グッズ情報も! | おでかけスポット見つけた!

九州鉄道記念館へは西駐車場が便利!割引や営業時間・グッズ情報も!

九州鉄道記念館へは西駐車場が便利!割引や営業時間・グッズ情報も!
スポンサーリンク

北九州市門司港にある『九州鉄道記念館』は、九州鉄道会社の本社として建てられた建物を利用した鉄道記念館です。

それほど大きな鉄道記念館ではありませんが、ミニ列車や運転シュミレーター、ジオラマ、昔の車両の展示など、コンパクトにまとめられています。

鉄道好きな子供だけではなく、大人も楽しめる良い記念館ですよ!

そこで今回は『九州鉄道記念館へは西駐車場が便利!割引や営業時間・グッズ情報も!』と題して、みどころやランチ、九州鉄道記念館駅から出ているトロッコ列車についてもお伝えしますね!

スポンサーリンク

九州鉄道記念館へは西駐車場が便利!

九州鉄道記念博物館へのアクセスは、JR『門司港』駅から徒歩3分と、公共交通機関でも便利ですが、車で行くならすぐ隣にある市営の九州鉄道記念館西駐車場が便利です。

ただ台数があまり多くないので、門司港付近のイベントと重なっている時などはなるべく早い時間に行くのをおすすめします。

門司港近くの駐車場は、土日祝日は駐車料金が高くところもあるので要注意ですよ。

その点、西駐車場は市営なので、いつでも駐車料金も変わらないので安心して利用することができますね。

  • 駐車料金 最初の1時間200円(以降30分ごとに100円)
  • 営業時間 7:00~22:00
  • 駐車台数 48台

  • 住所 福岡県北九州市門司区清滝2丁目3-29(門司港ICより車で約5分)
  • 電話番号 093-322-1006

九州鉄道記念館の入館料金や割引は?

九州鉄道記念館の入館料金は、大人300円・中学生以下150円(4歳未満は無料)となっています。

入館料金が安いので、九州鉄道記念館メインじゃなくても「門司港観光のついでにちょっと寄ってみようかな。」って値段ですよね。

JAFの会員カード提示(会員含め5名まで)したり、帰りのJRの切符や周遊券・九州限定の交通系ICカード『SUGOCA』を持っていれば、20%割引の240円になりますよ!

九州鉄道記念館の営業時間や休館日は?

  • 営業時間 9:00~17:00(最終入館16:30まで)
  • 休館日 第2水曜日(8月はずっと営業)

ちなみに、例年、年末年始も営業しているので、冬休みの旅行などにもいいですね!

コインロッカーもあるので、荷物が多くても安心ですよ。

九州鉄道記念館のお土産やグッズは?

九州鉄道記念館には、鉄道とコラボしたお菓子や文具などのお土産がたくさん売っています。

大人でも欲しくなってしまうグッズも多いので、子供と一緒に行くと、おねだりされると思いますよ。

散財しないように注意してくださいね!

九州鉄道博物館の見どころは?

九州鉄道記念館のミニ列車は子供に大人気!

九州鉄道記念館には、ソニック・かもめ・つばさ・ゆふいんの森号などのミニ列車が走っていて、子供たちに大人気です。

速度は遅いですが、中に人が入れる大きさなので運転手さん気分になれますからね!

ちなみに、ミニ列車は3人乗り(300円)で、大人も子供と一緒に乗ることができます。

雨の時は中止となりますので、ミニ列車を目当てに行く場合にはお天気にも注意してくださいね。

鉄道シュミレーターが本格的!

本物の電車の部品を使った鉄道シュミレーターは、100円で体験することができます。

京都鉄道博物館では、シュミレーターは抽選で倍率も結構高いんですけど、九州鉄道博物館は順番を待てばシュミレーターができるのがいいですよね!

ただ、鉄道シュミレーターは1台しかなく、ひとり2区画分で10分程度かかるので、混んでいる時は結構待たないといけません。

私もやったことがありますが、初心者コースでも難しいので、小学校低学年くらいの子供だと親も一緒にやった方がいいですね。

昔の電車の中に入って楽しめる!

外には、昔、走っていた電車やSLなどがあり、中に入ることもできます。

どの車両も保存状態がよく、ブルートレインなど寝台車の椅子や二段ベッドに座ったり、特急電車の運転席にも入れますよ。

写真も撮り放題なので、良い記念にもなりますね。

昔の電車なので、子供よりも、お父さん・お母さん世代やおじいちゃん・おばあちゃん世代も楽しめると思いますよ。

ただ、車両は外に展示してあるので、暑い時期はちょっと辛いかも知れませんね。

鉄道模型ジオラマや他の展示物も面白い!

巨大な鉄道模型のジオラマは、見ているだけでも飽きませんし、古い切符や駅弁のパッケージ・制服なども展示しています。

プラレールや木のおもちゃで遊べるキッズスペースもあるので、小さい子供にもおすすめです。

定期的にあるイベントも楽しい!

九州鉄道記念館では、定期的にイベントを行っています。

直近のイベントだと、2019年11月2日(土)・3日(日)の2日間『九州鉄道記念館 秋のファミリーフェスタ2019』があります。

シンカリオンのムービーの他、ドラえもんやアンパンマンのショー・クイズ大会・グルメなど楽しめますよ。

九州鉄道記念館にランチする場所はある?

九州鉄道記念館にはランチできるような場所はなく、お弁当も持ち込み不可となっています。

ゆっくり見たとしても所要時間は2時間~3時間程度ですが、再入場することができないので、食事の時間を考えて入館した方がいいですね。

門司港駅周辺は、名物の焼きカレー屋さんやお寿司やさん、瓦そば、おしゃれなカフェなんかもたくさんありますので、ランチには困らないと思いますよ。

その中でも有名なお店をご紹介しますね!

伽哩本舗門司港レトロ店

門司港と言えば、やっぱりあつあつの『焼きカレー』

伽哩本舗門司港レトロ店では、窓際の席からは海も見渡すことが出来て、気持ちがいいですよ。

海鮮処 廻転寿司 海人 門司港本店

海が近い門司港は魚貝類も美味しいです。

回転寿司ですが、クオリティの高いお寿司がリーズナブルな値段で食べることができますよ。

握りたての新鮮なフグがおすすめです。

元祖瓦そば たかせ 門司港レトロ店

山口県下関市の川棚温泉にある『たかせ』の瓦そばが、門司港でも食べれるんです!

瓦に乗ったそばは、カリカリして普通のそばとはまた違った食感で美味しいですよ。

九州鉄道記念駅からトロッコ列車『潮風号』に乗ろう!

九州鉄道記念館に行くのであれば、あわせて『九州鉄道記念駅』から『関門海峡めかり駅』までの日本一短いトロッコ列車に乗るのもおすすめです。

トロッコ列車の2019年の運行日や料金は下記のとおりです。

  • 運航日 2019年3月9日~11月30日の土日祝日のみ(3月23日~4月7日・4月27日~5月6日・7月20日~9月1日は毎日運行)
  • 料金 大人300円・子供150円
  • 運航時間 40分おきに随時
  • 所要時間 約10分

海を望む車内からの眺めはとても良く、撮影ポイント車内放送で教えてくれます。

また、途中にあるトンネルに入ると、トロッコ列車の天井で魚の絵が浮かび上がって、幻想的なんですよ!

関門海峡めかり駅から10分ほど歩くと『関門人道トンネル』がありますし、近くにも公園や神社があります。

さいごに

今回は『九州鉄道記念館へは西駐車場が便利!割引や営業時間・グッズ情報も!』と題してお送りしましたが、いかがだったでしょうか?

こぢんまりとした鉄道記念館ですが、リーズナブルな料金でいろいろな体験ができます。

イベントの時以外はそんなに人も多くないので、ゆっくり楽しむことができておすすめですよ!

門司港レトロ地区巡りやトロッコ列車とあわせて行ってみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました