宮若虎の湯に行ってきた!口コミで評判のいい夕食ビュッフェと朝食レビュー!

スポンサーリンク
宮若虎の湯に行ってきた!口コミで評判のいい夕食ビュッフェと朝食レビュー!
スポンサーリンク

福岡県宮若市にある『宮若虎の湯』に行ってきました。

スーパー『トライアル』が、2021年にオープンした新しいホテルです。

ビュッフェの口コミ評判がいいので期待していたのですが、私が今まで行ったホテルの中でもトップクラスでした!!

部屋にかけ流しの温泉もあり、24時間好きな時間に入れるのも最高で、福岡県のホテルの中でも人気が高く、リピーターが多いのも納得です。

そこで今回は、宮若虎の湯の夕食ビュッフェと朝食、温泉やアメニティ・客室などについてもこのブログでお伝えします。

スポンサーリンク

宮若虎の湯の夕食ビュッフェ

宮若虎の湯のビュッフェは、2階にある『KOHAKU』というレストランで食べることができます。

メニューは季節によって変わるようなのですが、私が行った時は、下記のようなメニューがありました。

  • 黒毛和牛のステーキ
  • 国産鰻のセイロ
  • お刺身
  • 寿司
  • 揚げたての天ぷら
  • サーモン丼
  • 地鶏の炭火焼
  • 黒豚のせいろ蒸し
  • 飲茶
  • 中華(エビチリ・エビマヨなど)
  • 焼き鳥
  • 唐揚げ
  • ピザ
  • カレー      ・・・など

本当に美味しいものを集めたって感じの内容で、しかも、料理ひとつひとつのクオリティが高かったです。

5人で泊まったのですが、みんな料理の質の高さにびっくりしていました。

お寿司のネタも美味しかったです。

宮若虎の湯 夕食 ビュッフェ メニュー

船盛のお刺身も新鮮でした!

宮若虎の湯 夕食 ビュッフェ メニュー

黒毛和牛のステーキは、とってもやわらかかったです。

3皿もおかわりしてしまいました。

宮若虎の湯 夕食 ビュッフェ メニュー

鰻のせいろ蒸しは、一口サイズの器に入れてくれてたので、他の料理も楽しめました。

宮若虎の湯 夕食 ビュッフェ メニュー

子供が好きだった、サーモンいくら丼。

宮若虎の湯 夕食 ビュッフェ メニュー

ローストビーフや生ハム、チーズもありました。

宮若虎の湯 夕食 ビュッフェ メニュー

ピザやグラタンも美味しそうだったのですが、他のものでお腹がいっぱいになってしまって、そこまで食べることができませんでした。

子供が喜ぶメニューもたくさんあるので、親子や3世代での旅行にもおすすめです。

宮若虎の湯 夕食 ビュッフェ メニュー

そして、手作りデザートの種類が豊富なのも嬉しかったです。

今回は12種類ありました。

特に、モンブランやシャインマスカットが入ったゼリーが美味しかったです。

宮若虎の湯 夕食 ビュッフェ デザート メニュー

他にも、綿菓子やソフトクリームの機械があるので、子供は喜ぶと思います。

しかも、ソフトクリームは阿蘇のミルクを使っているので、とっても濃厚でした!

お腹いっぱい食べましたが、全種類制覇できなかったので、また行きたいと思います。

料理は随時補充してくれますが、さいごに30分くらいは増えないものもあり、17:30のオープンと同時に行くことをおすすめします。

【楽天トラベル】宮若虎の湯の口コミはコチラ>> 

ちなみに、レストランは、こんな感じでした。

12月だったので、クリスマスツリーが飾ってありましたよ。

宮若虎の湯 夕食 ビュッフェ 

テーブルも広く、あいたお皿もすぐに下げてくれるので、ゆったり食事ができました。

宮若虎の湯 夕食 ビュッフェ 

宿泊者が少ない場合には、宿泊者以外の方でも大人料金4,500円・子供料金3,000円で夕食ビュッフェのみ利用できるそうです。

予約可能かどうかは、電話でたずねてみてください。(電話番号:0949-28-7435)

⇓⇓ 旅行の予約は『楽天トラベル』や『じゃらん』などでもできます ⇓⇓

宮若虎の湯の朝食ビュッフェ

朝食ビュッフェも品数が多く、どれも美味しかったですが、絶対食べて欲しいのが、フワフワのパンケーキ!!

昨日のステーキに続き、パンケーキも3つ食べてしまいました。

あとは、朝から贅沢なすき焼き(うどん入り)も美味しかったです。

オムレツもその場で作ってもらえます。

宮若虎の湯 朝食 ビュッフェ メニュー

パンケーキには、生クリームやチョコソース、フルーツなどをトッピングしてみました♪

5cm以上厚みがあって、本当にフワフワです。

宮若虎の湯 朝食 ビュッフェ メニュー

パンも種類が豊富です。

宮若虎の湯 朝食 ビュッフェ メニュー

⇓⇓ 旅行の予約は『楽天トラベル』や『じゃらん』などでもできます ⇓⇓

宮若虎の湯の温泉やアメニティ

宮若虎の湯には大浴場はありませんが、各部屋に24時間かけ流しの温泉がついています。

他人との接触がなく、自分の好きな時間に何度でも入ることができて、とっても贅沢。

ちょうどいい湯加減でしたが、お湯が熱い時は、源泉の冷水で調整できます。

宮若虎の湯 温泉 

サラっとしたラドン泉で、療養泉と言われるほど体に良いそう。

温泉からあがった後は、肌がツルツル!

チェックアウトの時間が11:00と遅いので、私は朝食を済ませた後、またゆっくりお湯につかることができました。

クレンジングや化粧水・乳液などはPOLAのものが備え付けてあったので、敏感肌の私でも安心して使えました。

宮若虎の湯 アメニティ

その他、アメニティは、ハミガキセット、ブラシ、綿棒、コットン、カミソリがありました。

宮若虎の湯 アメニティ

タオルは、ふかふかの今治タオルでした。

宮若虎の湯のお部屋

今回、私たちは2人部屋と3人部屋に泊まったのですが、2人部屋が32㎡・3人部屋が48㎡ととっても広くてのんびりと過ごすことができました。

写真は、3人部屋です。

宮若虎の湯 部屋

まだ、新しいので畳も気持ちがよかったです。

浴衣だけではなくレストランに出かけるとき用の半纏や、部屋着の上下のスエットもあるので、ゆっくりくつろげます。

ひとつ注意したいのが、玄関やベッドのそばなどに段差があるので、高齢者の方は少し注意した方がよさそうです。

冷蔵庫の中には、水やお茶などのウェルカムドリンクとお饅頭。

宮若虎の湯 部屋

皮がもっちりとしたお饅頭はとっても美味しかったです。(ホテルから車で20分ほどにある『福ちゃん饅頭』という人気店だそうです。)

温泉に浸かると、水分補給したくなるので助かりました。

ホテル内には自動販売機もあり、料金は普通の自動販売機よりも安くて良心的です。

ポットやお茶セットもあります。

宮若虎の湯 部屋

その他にも、加湿器や金庫、free-wifiありです。

宮若虎の湯は、2階までしかないので景色を楽しむという感じではありませんでしたが、横にある『西鞍の丘総合公園』は桜がたくさんあるので、その時期はとっても綺麗だろうと思います。

宮若虎の湯 部屋

⇓⇓ 旅行の予約は『楽天トラベル』や『じゃらん』などでもできます ⇓⇓

宮若虎の湯のすぐ真横には、離れになっている『古民家 煉り』があります。

古民家 煉り』に宿泊しても、夕食ビュッフェ『KOHAKU』付きプランもあるので、気になる方は見てみてくださいね。 ⇓⇓

宮若虎の湯のアクセスや駐車場

宮若虎の湯は、博多や福岡空港から車で約40分、小倉からだと車で50分ほどのところにあります。

だいたい、福岡と北九州の中間地点くらいになりますね。

周辺には大きな建物もなく、のどかな場所です。

宮若虎の湯 アクセス 駐車場

駐車場も50台ほど無料で停めることができます。

外観はこんな感じ。

宮若虎の湯 アクセス 駐車場

入口も目かくしになっていて、高級感があります。

宮若虎の湯 アクセス 駐車場

周辺にはそんなにおおきな観光地はないのですが、世界遺産の宗像大社や涅槃像がある南蔵院まで車で30分ほどで行くことができます。

ホテルの館内に観光マップがあるので、参考にしてみてくださいね。

宮若虎の湯 周辺 観光

ちなみに、支払い方法は現金かカード払いのみです。

  • 住所:福岡県宮若市乙野644-2
  • 電話番号:(0949)28-7435

さいごに

宮若虎の湯は、食事・温泉・お部屋、全てにおいてとっても満足できるホテルでした!

帰りの車の中でも『人気があるホテルってのもわかるね~』という話になりました。

食事は美味しいし、福岡にはなかなか部屋に温泉がついているところはないので、私もまた泊まりに行きたいです。

日帰り入浴のみはできないので、夕食ビュッフェだけ行きたい時には、近くの家族風呂などを利用するといいと思いますよ。
【楽天トラベル】宮若虎の湯の口コミはコチラ>> 

タイトルとURLをコピーしました