飯塚市ピクニカ共和国の料金やアクセスは?夏はバーベキューや水遊びがおすすめ! | おでかけスポット見つけた!

飯塚市ピクニカ共和国の入園料金やアクセスは?夏はキャンプや水遊びがおすすめ!

飯塚市ピクニカ共和国の入園料金やアクセスは?夏はキャンプや水遊びがおすすめ!
スポンサーリンク

福岡県飯塚市の八木山高原に『ふれあい動物園 ピクニカ共和国』という小さな動物園があります。

普通の動物園のように大型動物はいなくて、ほとんどの動物とふれあうことができるので、小学校低学年くらいまでの子供はとっても喜びます。

バーベキューもできますし、園内の小川で水遊びやキャンプすることもできるんですよ!

また、こういった施設にしては珍しくペットの犬を連れて行ってもOKなんです。(※ドッグランのみ有料)

以前、『天才!志村どうぶつ園』で嵐の相葉雅紀さんが来園されたことでも話題となりました。

そこで今回は『飯塚市ピクニカ共和国の入園料金やアクセスは?夏はキャンプや水遊びがおすすめ!』と題してお送りしたいと思います。

動物の種類やイベントについてもお伝えしますね!

スポンサーリンク

ピクニカ共和国の入園料金は?割引やクーポンはある?

一般入園料金 団体割引(20名以上) クーポン・各種割引
大人(高校生以上) 700円 600円 600円
子供(3歳~中学生) 400円 350円 350円

割引やクーポンは下記の通りです。

  • JAF会員(5名まで・チケット売り場で会員証提示)
  • エフコープ会員(1家族のみ・チケット売り場でカード提示)
  • HISクーポン(1家族のみ・アプリからクーポンを印刷して持参)

HISクーポンはアプリをダウンロードすれば誰でも利用できますので、クーポンを印刷して持参するようにしてくださいね!

ピクニカ共和国のアクセスや駐車場は?

『ピクニカ共和国』への車でのアクセスは、飯塚の八木山高原に向かって国道201号線に沿って進むと八木山小学校付近に看板が見えてくるので、迷うことはないと思いますよ。

福岡市内からも40分ほどで着きますので、ドライブがてら行くのにはぴったりです。

駐車場は無料で約50台停めることができます。

土日やゴールデンウィーク・夏休みなどは混みますので、早めに行くのをおすすめします。

駐車場からピクニカ共和国の入り口までは、少し坂を登っていかないといけません。

小さい子供や妊婦さん、大きな荷物がある場合には、いったん上まであがって先に降ろすようにした方がいいでしょう。

  • 住所 福岡県飯塚市八木山長倉2288番地
  • 電話番号 0948-26-4822

ピクニカ共和国の営業時間や定休日は?

『ピクニカ共和国』の営業時間や定休日は不規則です。

通常 7月・8月 12月・1月・2月
営業時間 10:00~17:00 10:00~18:00 10:00~17:00
定休日 水・木曜日 水・木曜日(夏休みは無休) 土日祝日以外

営業時間の30分前が最終入園時間となっています。

ゴールデンウィーク・春休み・夏休みは無休ですが、冬は土日祝日のみしか開いていないので、注意してくださいね!

※休園日は変更になることもありますので、行く前にきちんと確認してから行くようにしましょう。

ピクニカ共和国の動物の種類やイベントは?水遊びも楽しい!

ピクニカ共和国にはどんな種類の動物がいるの?

  • 白イノシシ
  • チェリーフラミンゴ
  • ヤマアラシ
  • カピバラ
  • リスザル
  • テグー
  • ポニー
  • ミニブタ
  • ヤギ
  • キンケイ
  • 鳥類(アイガモ・アヒル・フラミンゴなど)
  • 小動物(モルモット・うさぎ・ひよこなど)
  • 爬虫類(ヘビ・イグアナ・カメなど)         ・・・など

上記の他にも50種300頭羽の動物たちがいます。

普通の動物園より動物との距離が近いので、ふれあい体験が好な子供にはおすすめです。

ひよこは、手の中ですぐに寝てしまうのでとっても可愛いくて、癒されますよ~。

動物を触っていると服や靴が汚れてしまうこともあるので、汚れてもOKな服で行きましょう!

着替えを持って行っておくと、安心ですね。

えさやり体験(100円~200円)をしたい場合には、両替機がないので小銭を用意して行った方がいいですね。

ピクニカ共和国は楽しいイベントや体験がたくさん!

『ピクニカ共和国』では、不定期ではありますがいろいろなイベントや体験ができます。

  • ポニー乗馬体験(500円)
  • まきまきパン焼き体験(300円)
  • ザリガニ釣り(300円)
  • アイガモレース(200円)
  • 羊毛刈り取り体験
  • 生き物観察会       ・・・など

かわいいアイガモレースは200円で好きなアイガモを選び、当たるとおもちゃが貰えるシステム(参加賞もあり)で、結構盛り上がります!

また、最近見かけることがなくなってしまったザリガニ釣りなど、大人の方が童心に帰ってはまってしまったりしますよ。

ピクニカ共和国は小川で水遊びもできる!

『ピクニカ共和国』には人口の小川があるので、夏は水遊びもおすすめです。

川と言っても水深は15cm~30cmくらいですし、すぐ横に休憩所がありますので、保護者の目も行き届いて小さい子でも安全に水遊びすることができます。

着替えやタオル・水着など持参で行きましょう!

更衣室がないので、チャック付きの簡易テントを持って行くといいですね。

ピクニカ共和国はキャンプもリーズナブル!

3月~11月までの間、ピクニカ共和国では閉園の時間帯を利用して、キャンプをすることもできます。

空きがあれば、貸出テントだと3日前・持ち込みテントだと前日の予約でもOKなので、天候次第で急にキャンプを決めることもできますね!

料金もリーズナブルなので、嬉しいですよね。

車を近くに停めることもできますし、犬と一緒に宿泊もOKです。

一般 20名以上の団体
大人入園料金 1100円 1000円
子供入園料金 550円 500円
6人用テント貸し出し 2500円
フリーサイト1張 1000円
メイン棟2階40畳 15000円
シャワー 無料

ピクニカ共和国のご飯はバーベキューがおすすめ!

『ピクニカ共和国』ではお弁当を持ち込みもOKですが、おにぎりやジュース・お茶を持ち込んで、バーベキューを楽しむのもおすすめです!

焼肉のタレが美味しいと評判ですよ。

バーベキューは、1人前1500円で2人前以上より注文できるので、来園の3日前までに予約するようにしてくださいね。

タレやトング、取り皿、お箸などは用意してくれていますし、屋根もついているので急な雨でも大丈夫です。

さいごに

今回は『飯塚市ピクニカ共和国の入園料金やアクセスは?夏はキャンプ水遊びがおすすめ!』と題してお送りしましたが、いかがだったでしょうか?

『ピクニカ王国』の園内はあまりひろくないのですが、動物に触れることができるので満足度も高く、口コミ評判もいいですよ。

動物とのふれあいは、子供達にとっても良い経験にもなりますね。

パターゴルフや草スキーもできるので、レジャーシートや簡易テントを持って、大自然の中、1日ゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか?

周辺にある直売所『農楽園八木山』や、自然食ランチバイキング『森ん子』もおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました