浜松龍潭寺の紅葉まつりの見頃や2019紅葉の庭園夜の特別公開はいつ? | おでかけスポット見つけた!

浜松龍潭寺の紅葉まつりの見頃や2019紅葉の庭園夜の特別公開はいつ?

浜松龍潭寺の紅葉まつりの見頃や紅葉の庭園夜の特別公開はいつ?
スポンサーリンク

静岡県浜松市は、2017年に放送されていた大河ドラマ『おんな城主直虎』でおなじみの『井伊直虎』ゆかりの地として、近年、大変人気な観光スポットとなっています。

その中でも、直虎ゆかりのお寺として話題を呼んだのが、浜松市北区にある『龍潭寺』というお寺です。

『龍潭寺』は、日本でもトップクラスの美しさとして全国的にも有名な庭園や、井伊直虎のお墓があるので、1年中多くの人が訪れています。

江戸時代初期に作られた庭園は、季節ごとに綺麗な花が咲いたり、緑と池とのバランスがとても美しく眺めているだけで穏やかな気持ちになれるんですよね。

特に紅葉の季節がきれいで、秋になると『紅葉まつり』や『紅葉の庭園 夜の特別公開』のイベントが開催されます。

そこで今回は、『浜松龍潭寺の紅葉まつりの見頃や2019紅葉の庭園夜の特別公開はいつ?』と題しましてお送りしていきます。

また、『龍潭寺』では、お土産やさんに売っている『うなぎアイス』もおすすめなので、あわせてご紹介していきますね。

スポンサーリンク

浜松龍潭寺の紅葉まつりの見頃は?

小堀遠州作の名勝庭園がある龍潭寺の『紅葉まつり』は、毎年10月初旬から12月初めにかけて開催され、毎年多くのお客さんで賑わっています。

その時期の中でも11月初旬から12月初旬が、定番のカエデやモミジ、ツツジなど紅葉の見頃を迎ます。

わりと近い距離で鑑賞することができるので、とってもいい時間が過ごせるかと思います。

紅葉が綺麗なオレンジ色に染まっていて、建物との相性もバツグン!

かなり写真映えする景色でしたし、心が洗われるかのような気持ちになれました。

海外からの観光客も多く見られたので、日本の美しさをかなり満喫できたのではないでしょうか。

同時期に『寺宝展』もあり、宝物の特別展示なども行われていますよ。

  • 拝観時間 9:00~16:30
  • 拝観料金 大人500円 小中学生200円

浜松龍潭寺の『紅葉の庭園 夜の特別公開』はライトアップが綺麗!

紅葉の一番の見頃の時期には、夜間に特別公開もしているので、建物と紅葉がライトアップされてとても幻想的な姿を楽しむことができますよ!

昼間には見ることのできなかった美しさを夜間に味わうことができるのは、とても嬉しいですよね。

この3日間はとても混雑しますので、時間に余裕を持って行ってくださいね。

  • 開催日  2019年11月22日(金)・23日(土)・24日(日)
  • 拝観時間 17:30~20:30
  • 拝観料金 大人600円 小中学生300円(通常料金より100円UPです)

浜松龍潭寺ではうなぎアイスが人気!

龍潭寺の駐車場には、龍潭寺売店が設置されています。

直虎グッズはもちろんのこと、地元で有名な名産品などもあり、遠方から来た方にも浜松を十分に感じてもらえるスポットになっています。

ここで注目したいのが、お店の横にものぼりが立っている「うなぎアイス」です!

一見、「え?!うなぎ?!」となりがちですが、意外とクセになって美味しいんですよ。

こちらは観光客の方が記念に食べる姿をたくさん見かけたので、味はともかく、一度食べてみることをおすすめします!

ちなみにお値段は410円で「ちょっと高いかな?」と感じますが、天然素材にこだわった本格的なアイスなんです。

お好みで山椒をかけて食べるんですが、一度食べたら忘れられない味ですよ。

さいごに

今回は『浜松龍潭寺の紅葉まつりの見頃や2019紅葉の庭園夜の特別公開はいつ?』と題してお送りしましたが、いかがだったでしょうか?

『龍潭寺』は、建物自体も県の文化財に登録されてますが、その古風な感じとまったりと流れる空気がとても居心地よく、私が紅葉の時期に行った時は2時間ほど滞在してしまいました。

庭園にある丘やきちんと手入れされたコロコロと可愛い木などは、非日常を感じられるのでじっくり見ていただきたいです。

『紅葉の庭園夜間特別公開』は、ライトアップされた紅葉がとても綺麗なので、行く予定のある方は、秋頃に足を運んでみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました