高遠城址公園の桜の見頃2020や駐車場は?桜雲橋から見えるハートも必見! | おでかけスポット見つけた!

高遠城址公園の桜の見頃2020や駐車場は?桜雲橋から見えるハートも必見!

高遠城址公園の桜の見頃や駐車場は?桜雲橋から見えるハートも必見!
スポンサーリンク

長野県伊那市にある『高遠城址公園』の桜は『天下第一の桜』とも言われ、『日本三大桜の名所』に数えられることもある全国有数の桜の名所です。

公園の敷地もとても広く、それに沿うように樹齢140年を超える桜からまだ若い桜まで、約1500本の桜が咲き乱れています。

インスタやSNSで話題になっている空がハートに見える場所もありますので、ぜひ行ってみて下さいね!

そこで今回は『高遠城址公園の桜の見頃2020や駐車場は?桜雲橋から見えるハートも必見!』と題して、桜まつりの入園料やライトアップ、屋台情報についてもお伝えしますね!

スポンサーリンク

高遠城址公園の桜の見頃はいつ?

高遠城址公園の桜は、毎年、4月上旬~中旬まで見事に咲き誇り、公園内全体がピンク一色に包まれ、見ごたえ抜群です。

2019年は4/15~4/20頃にちょうど満開を迎えています。

開花予想は2020年も2019年と同じくらいの4/6頃と発表されています。

高遠城址公園のアクセスや駐車場の混雑状況は?

高遠城址公園へのアクセスは車であれば、中央自動車道『伊那IC』から約30分『諏訪IC』から約50分ほどと、少しインターから離れています。

ただ、有名な桜の名所ということもあり、シーズン中『伊那IC』はかなり渋滞します。

大型の観光バスの往来も多く混雑は覚悟していく事になりますが、公園周辺には臨時の駐車場も多く整備されているので、どこかには停めることができると思います。

まず、高遠城址公園の近くには市営の有料駐車場がいくつかあり、普通車1日1台700円で全部で400台ほど停めることができます。

バイクも1日200円で停めることができますよ。

有料駐車場は台数が少ないので、近くに停めたいのであれば早朝7時くらいに行った方が駐車場も混雑していませんし、公園内も静なのでおすすめです。

平日でも9時くらいにはいっぱいになるくらい混雑しています。

また、少し離れた場所に、無料の臨時駐車場がたくさんあり、全部で2800台ほど停めることができ、シャトルバスも出ています。

私は毎年行っていますが、伊那市役所の臨時駐車場に8時くらいに着いて、そこからシャトルバス(往復100円)に乗って行くのがおすすめです。

ただし、昨年は伊那市役所の臨時駐車場は土日のみでした。

高遠城址公園桜まつりの駐車場はたくさんありますが、雨の場合はグランド駐車場は閉鎖されたり、桜が少なくなってきた場合など開花状況によって閉鎖される駐車場もあります。

駐車場の営業時間やシャトルバスの運行期間や運航時間も開花状況によって変わってくるので、現地の係員さんの指示に従ってください。

電車でのアクセスは、最寄り駅の『JR伊那市駅』から25分ほどバスに乗って『高遠駅』バス停で下車後、徒歩15分くらいで着きます。

バスの料金は片道520円となっています。

  • 住所 長野県伊那市高遠町西高遠810-1
  • 電話番号 0265-94-2551

高遠城址公園の桜雲橋下から見るハートの桜が大人気!

高遠城址公園では、満開の桜の木を下から覗いてみると、ぽっかりハートの形が空にあらわれるとインスタやSNSで話題になっています。

ハートの桜が見れる場所は、ちょうど桜雲橋の真下で、たくさんの人が写真を撮ってるのですぐにわかると思いますよ!

夜桜だと、よりくっきりわかるので夜もおすすめです。

高遠城址公園の2020桜まつりや入園料は?

高遠城址公園の桜が見頃を迎える頃、『桜まつり』も開催されます。

はっきりと開催日時が決まっておらず、開花宣言がでた次の日から桜の散り終わりまで入園料がかかってしまうのですが、入園料を払ってでも価値はありますよ!

ちなみに、2019年の有料期間は4/6~4/25までで、開園時間は6:00~22:00まででした。

高遠城址公園の入園料は下記の通りで、公園のゲートと高遠さくらホテルで販売しています。

大人(高校生以上) 小中学生
一般 500円 250円
団体(30名以上) 400円 200円

今年は暖冬なので大丈夫だと思うのですが、2019年は雪のために閉園になった日もあるので、お花見に行く日の天気も注意しておいた方がいいですね。

なお、当日は再入場可能です。

高遠城址公園の桜のライトアップは?

高遠城址公園の桜のライトアップは、桜まつりの期間中、2019年は4月5日~4月23日まで行われました。

ライトアップ時間は日没(18:00頃)~22:00までで、最終入園は21:00までです。

2020年も同じような日程になるかとは思いますが、高遠城址公園の桜まつりは桜の開花状況によって変動があります。

カラーライトアップやプロジェクターによる投影もあるので、夜でも来場者は多いです。

時間が許すのであれば、ぜひ日中から夜にかけてライトアップされた桜も見て欲しいですね。

日中は敷地全体がピンク一色になり、満開の桜に心もどことなくフワフワしていますが、日が暮れてライトアップされると別次元の空間に変わります。

幻想的で厳かな桜の表情を見ることができ、浮ついたような気分ではなく、心が清められるような感じになりますよ。

また、周辺の『高遠ダム』や『建福寺石仏』もライトアップされていますので、一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

長野は桜の季節でも寒いですので、防寒の準備はしっかりとしていってくださいね!

高遠城址公園桜まつりの屋台は?

高遠城址公園の桜まつりには屋台もたくさん出ていて、ご当地グルメも食べることもできます。

特に伊那地方のローカルフードの『ローメン』がおすすめです。

ローメンは煮込んだ野菜と羊の肉が入った汁あり焼きそばみたいな食べ物で、若干ジンギスカンみたいなお肉の味を感じます。

伊那へ来たからには土産話のネタに、一度は食べて欲しいですね。

他には『高遠饅頭』もお花見にきたのであれば是非購入して食べて欲しい名産です。

柔らかい外皮に、甘さスッキリのあんこが入っていて、優しい味のおまんじゅうです。

くるみだれをまぶして焼き目をつけた、この地域ならではの『五平餅』も香ばしくて美味しいですよ!

高遠城址公園桜まつりでのお花見の場所取りは?

高遠城址公園には出店もありますが、お花見といえば桜の木の下でお弁当を広げての宴会が楽しみの一つですよね。

ベンチもありますが、他の人とかなり争奪戦になりますので、レジャーシートは必要です。

もしも忘れてしまっても、有料でゴザの貸し出しがあるので安心ですよ。

園内は敷地が広いですが、シーズン中は混雑していますので、桜の木の下のベストポジションを場所取りするのはなかなか難しいです。

良い場所を取りたいなら、開園と同時に入るようにしましょう。

さいごに

今回は『高遠城址公園の桜の見頃2020や駐車場は?桜雲橋から見えるハートも必見!』と題してお送りしましたが、いかがだったでしょうか?

高遠城址公園の桜まつりは、毎年多くの来場者でとても賑やかです。

たくさんの桜は訪れた人たちを魅了し、淡いピンク色の豊潤な花びらの数々に息をのむほど、目を奪われて見入ってしまいますよ。

私はこれまで二度行きましたが、きれいな桜を見るだけではなく、出店で地元名産のものを食べる楽しみもあるので、また行きたいと思わせてくれるお祭りです。

タイトルとURLをコピーしました