戸隠チビッ子忍者村の料金や割引クーポンは?所要時間やアクセス情報も! | おでかけスポット見つけた!

戸隠チビッ子忍者村の料金や割引クーポンは?所要時間やアクセス情報も!

スポンサーリンク
戸隠チビッ子忍者村の料金や割引クーポンは?所要時間やアクセス情報も!

長野市の戸隠にある『忍者の里チビッ子忍者村』は、忍者がテーマのアミューズメントパークです。

戸隠は、戦国時代に活躍した戸隠(どがくれ)流忍者の里として、知る人ぞ知る場所なのです。

チビッ子忍者村はアスレチックが中心なので、対象年齢は年中~小学生ですが、子供だけでは難しい仕掛けやからくりもあるので、子供から大人まで楽しめる施設です。

そこで今回は、チビッ子忍者村の料金や割引クーポンや滞在時間、アクセスや駐車場、おすすめの蕎麦屋さんなどについてこのブログでお伝えします。

スポンサーリンク

戸隠チビッ子忍者村の料金や割引クーポン

チビッ子忍者村のチケットは、入村券売機かオンラインでチケットの購入ができます。

入場料金は下記の通りで、アトラクションを楽しむのであれば入場料とは別に施設利用券が必要になります。

お得なセット券もありますよ。

更に公式HPから割引クーポンがゲットできるので、ぜひ利用してみてくださいね。

幼児(4~6才)小学生〜大人
こざる券(入村のみ)230円500円
さるとび券(入村+施設利用券6枚セット) 1,630円1,850円
施設利用券1枚300円

(※料金については、2022年6月現在のものなので変わる場合があります。)

施設利用券は、村内でも使用する都度購入することもできるので、無駄にならなくていいですよね。

ちなみに、入村する際のチケット購入には、paypayやd払いなどのQRコード決済やクレジットカードが使えます。(※施設利用券の購入には使えません。)

徒歩5分のところにある『民宿りんどう』では、チビッコ忍者村のチケット付き宿泊プランもあります。

他にも、ブルーベリー狩り・昆虫採集・そば打ち体験・ホタル観察・魚のつかみ取り・・・などなど、子供と一緒に満喫できる宿泊プランがあるので、夏休みやりたいことが、ここで全部できそうですね。

戸隠チビッ子忍者村の所要時間や営業時間

チビッ子忍者村を一通り楽しむなら、2時間程あればまわれるかな~と思います。

しかし、園内は広く、アスレチックは無料で何度でもチャレンジ可能なので、気づいたらもう夕方…になっていました。

11月下旬~4月下旬の冬期間は閉園している分、GW~夏休み期間はとっても混雑するので、朝イチで行くことをおすすめします。

営業時間は9:00~17:00(最終入場16:30)で、毎週木曜日定休ですが、夏休み期間中は無休です。

当日であれば、再入場もOKです。

戸隠チビッ子忍者村のアクセスや駐車場

チビッ子忍者村は、長野駅から車で1時間ほどのところにあります。

飯縄山のふもとあたりにあり、県道36号線を進んで行くと看板がでてくるのでわかりやすいと思います。

看板からは細い道に入るので「本当にこの先にあるの…?」と不安になるかもしれませんが、しっかりあります!

入口周辺と少し離れた場所に無料の駐車場はありますが、80台ほどと限られた台数しか停められません。

離れた駐車場から入口へは結構距離がありますので、車内に忘れ物をしないようにしてくださいね。

  • 住所:長野県長野市戸隠3193
  • 電話番号:026-254-3723

戸隠チビッ子忍者村の食事

チビッ子忍者村内には食べて・飲んで楽しめる忍者モチーフのフードメニューが充実していますが、戸隠といったらやっぱり『そば』!!

再入場可能なので、お昼に近くの蕎麦屋さんへ行ってみてもいいですね。

忍者村周辺にはたくさんのお蕎麦屋さんがありますが、その中でもおすすめのお蕎麦屋さんをご紹介します

どこも人気店なので、お昼の時間帯には待つことになると思います。

うずら家

忍者村の駐車場に向かう途中にあるお蕎麦屋さんで、休日には昼以外にも行列が出来るほどの人気店。

季節の山菜天ぷらと『霧下そば』を1年中楽しむことができます。

温かいお蕎麦もいいけど、より蕎麦の味を楽しめる冷たい蕎麦がオススメです。

そばの実

契約農家から仕入れた蕎麦を自家製粉していて、その日の気温・湿度を合わせ調整して毎日蕎麦を打っているこだわりの蕎麦屋さん。

戸隠そば山口屋

店主は800年の歴史を繋ぐ戸隠流忍術の修行者。

天ぷらの食材は巻物や刀をイメージしたり、忍者にちなんだネーミングのバラエティ豊富なメニューが揃っています。

そば団子が隠れた名物。

戸隠チビッ子忍者村の楽しみ方

チビッ子忍者村の広い園内では、忍者修行をしながら楽しめるアスレチックやショーなど楽しみ方はいろいろ。

アスレチック以外は、雨の日でもOKです。

忍者服レンタル

厳しく楽しい忍者修行にチャレンジする前に、忍者の衣装をレンタルをしてみるのはどうでしょう。

服が汚れる心配も解消されちゃうので、力いっぱい修行したい人にはありがたいですね。

大人用(フリーサイズ)・子供用(80cm~160cm)の用意があり、色も様々。

忍者服を着たまま園内の施設を楽しむことができるので、忍者気分が爆上げ!

写真撮影ももちろんOKですし、時間制限がないので一日中着てても大丈夫です。

忍者体験アスレチック

忍者体験できるアスレチックは、難易度によって3つのコースに分かれています。

【修行の森】小さいお子さんから楽しめる初級コース。難しい場所はお父さん・お母さんとチャレンジしよう!

【隠れ砦】アスレチックの高さが上がり、高い場所でも柵がない場所もある上級コース。小学校高学年のお兄さんお姉さんにおすすめ。

【忍び砦】1番人気の「水ぐもの術」を修行できるコース。池に落ちて水浸しに…なんてこともあるので、チャレンジを考えているなら着替えの持参を。

大きな滑り台を車輪のついたソリで一気に滑り降りる忍者スラロームも人気です。

忍者体験アトラクション

入場料とは別に施設利用券が必要になりますが、忍者体験ができるアトラクションもたくさんあります。

手裏剣投げや投てき、吹き矢、忍者屋敷、からくり屋敷など・・・。

からくり屋敷は、意外と奥行があり広いので、子供だけだと迷ってしまって出られなくなってしまうこともあるので、小さい子供は大人と一緒がおすすめです。

忍者ショー

戸隠流忍法を基礎として修行を積んだ忍者集団『陽炎(かげろう)一族』が繰り広げる忍者ショーを年に7回程開催しています。

ドラマ仕立てで、変装の術・棒術など様々な忍術を見ることができます。

戸隠流の忍術を間近で楽しめるショーなので、気になる方は日程を合わせて行ってみてくださいね。

 

この他にも、0歳~4歳の子供が利用できる室内のキッズスペース(授乳室・オムツ台あり)や、忍者サブカルチャーの品々を揃えた博物館『忍法館』では懐かしの忍者アニメや映画ポスター等が展示してあります。

さいごに

戸隠忍者の里チビッ子忍者村は、いろいろ体験していると料金がかかってしまいますが、1日遊べる施設としてはリーズナブルかな。と思います。

戸隠の有名な蕎麦やさんも周辺にあるので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

近くに宿泊して、戸隠を満喫するのもおすすめです。

 

タイトルとURLをコピーしました