十日恵比須神社2020福岡正月大祭の福引き時間や景品の種類は?処分はどうする? | おでかけスポット見つけた!

十日恵比須神社2020福岡正月大祭の福引き時間や景品の種類は?処分はどうする?

十日恵比須神社2020福岡正月大祭の福引き時間や景品の種類は?処分はどうする?
スポンサーリンク

年明けに博多の商売人が必ずといっていいほどお参りに行くのが、福岡市博多区にある『十日恵比須神社の正月大祭』です。

毎年1月8日~1月11日の日程で行われ、商売繁盛のご利益を授かるため、期間中は全国各地から集まった100万人もの人で混雑します。

私もはじめて、2020年の正月大祭に行ってきました!

混雑しているので参拝に時間がかかりますが、出店も400件ほどあり賑やかで、わくわくが止まりませんでした。

その中でもお目当ては、新年の運試しの『福引き』

2000円で引くことができるこの福引きは、必ず縁起の良いものが当たるとあって、とっても人気があるんですよね!

そこで今回は『十日恵比須神社2020福岡正月大祭の福引き時間や景品の種類は?処分はどうする?』と題して、えびす銭やおみくじ、

アクセス・駐車場情報についてもお伝えしますね!

スポンサーリンク

十日恵比須神社2020福岡正月大祭の福引き時間は?

十日恵比須神社 福岡正月大祭 福引き

十日恵比須神社の正月大祭では、福引きは毎日行われていますが、受付時間が微妙に違いますので、福引きをしたい方は時間に注意して行くようにしましょう。

最終日には、授与品がなくなり次第終了なので、早めに行くようにしてくださいね!

  • 1月8日 午前10時~23時まで
  • 1月9日 午前9時~翌朝6時まで
  • 1月10日 午前6時~深夜1時まで
  • 1月11日 午前9時~午後2時頃まで(授与品がなくなり次第終了)

まず、福引券を購入して、その後、福引きの列に並びます。

福引券の購入場所も福引きの列も左右2ヶ所にありますが、参拝の列と福引きの列は違いますので、間違わないようにしてくださいね。

福引きの列の最後尾には、十日恵比須神社の白いベンチコートを着たスタッフの方がプラカードを持っていますので、目印にしてみてください。

私は1月10日(金)の9時半くらい福引きの列に並びましたが、10分ほどで引くことができました。

それからしばらくするとかなりの行列ができていて、横にある東公園まで行列が延びていたので、行く時間によっては1時間くらいの待ち時間も覚悟していくようにしましょう。

十日恵比須神社正月大祭の福引きの景品の種類は?

十日恵比須神社正月大祭の福引きの景品の種類は20種類以上あり、下記のようなものがあります。

  • 福寄せの熊手
  • 福起こしのだるま
  • 大しゃもじ
  • 5玉そろばん
  • 羽子板
  • 金の打出の小槌
  • うちわ
  • 大入りの額
  • 万両箱
  • 七福神の宝船
  • 鯛が乗ったざる
  • 米俵と小判が入った福枡
  • 干支の置物
  • 福かさねのお重箱
  • 夫婦茶碗・夫婦箸
  • 福皿
  • 日めくりカレンダー
  • 風呂敷

ハズレなしで全部大当たりなので、安心してくじを引くことができますね!

福引きをすると、同時にもれなく『福笹』も頂くことができます。

私が当たったのは、『万両箱』

「万両箱、大金もちぃ~」との威勢のいい声で、景品を渡してもらえました。(笑)

十日恵比須神社 福岡正月大祭 福引き 景品

景品を渡す方はひとりですごく回転率が早いので、おそらくなのですが・・・景品は20種類ほどありますが、同じ時間帯だと景品の種類は数種類だけなのかな?と思います。

私のまわりは似たような景品の人が多かった印象ですね。

ひとつひとつに縁起が良いとされる意味がある景品で、豪華で大きなものが多いので、持って帰るのが大変です。

エコバッグか紙袋は持って行っておいた方がいいですね。

大きなものが当たった時の場合に、置く場所も考えておいた方がいいかも知れませんよ。

十日恵比須神社正月大祭の福引きの景品の処分は?

十日恵比須神社正月大祭の福引きの景品は、大きなものが多いので貯まってくると置き場所に困る方もでてくるかと思います。

清め塩をして可燃ゴミとして処分するのは、ちょっと気が引ける・・・そんな時には、十日恵比須神社の社務所に持って行けば、無料で引き取り・処分してもらえます。

1年中いつでも大丈夫なので、必要なくなったものは感謝の気持ちを込めて、お返ししましょう。

十日恵比須神社のものでないものも、200円納めると一緒にお返しできます。

十日恵比須神社に行ったらえびす銭も忘れずに!

十日恵比須神社 えびす銭

十日恵比須神社には、お財布の中に入れておくと福を引き寄せるという『えびす銭』というお守りがあります。

えびす銭は1つ200円で、1年後に返却する際に、また100円払って新しいえびす銭を貰うというシステムで、ひとりにつき10枚まで購入することができます。

しかし、最近は、このえびす銭が戻って来ずに神社でも困っているようです。

きちんと1年後にお返しすることで、新たな福を呼び込めるので、必ず返却するようにしましょう。

十日恵比須神社の鯛のおみくじも人気!

十日恵比須神社 おみくじ

『めでたい』にちなんだ、鯛のお守りやおみくじも人気です。

鯛のおみくじは100円で、十日恵比須神社のオリジナルでぜんぶ『博多弁』で書かれていて、内容も楽しいですよ。

私の引いたおみくじの健康運は「ラーメンの食べ過ぎには注意せないかんよ」で、確かに・・・と思って、クスッと笑ってしまいました。

おみくじを結ぶときには運気が上昇するようにとの願いを込めて、鯛の顔を上向きにして結ぶようにしましょう!

おみくじは、他に恋みくじや開運おみくじ、恵比須おみくじの4種類あります。(100円~300円)

十日恵比須神社 おみくじ

御朱印は300円で頂くことができますが、正月大祭の期間中は、書き置きしたもののみになります。

十日恵比須神社の混雑状況は?

十日恵比須神社 混雑

私が十日恵比須神社に行ったのは、2020年1月10日(金)の朝9:00頃でした。

お参りができたのは約30分後、福引券を購入して福引きができたのはその15分後、裏参りも5分ほどですることができました。

お参りは6列になって並ぶのですが、手水舎が左側にあるので、左側に並んだ方が手を洗いに行きやすいです。

手水舎も鯛の形になっていて、口から水が噴き出しています。

十日恵比須神社 手水

帰りがけ10:00頃には、出店のところまで行列ができていたので、私がお参りした倍以上の時間がかかるでしょう。

出店は9:00頃にはあまり開いていませんでしたが、10:00頃にはほとんどのお店が営業を開始していましたよ。

やっぱり狙い目は、朝早い時間にパパっと済ますことですね。

9:00頃に行って、10:00頃に出店を見ながら帰るのがベストかな。と思います。

十日恵比須神社のアクセスや駐車場は?

十日恵比須神社は、博多駅から車で10分ほどのところにありますが、駐車場はありません。

周辺にはコインパーキングもたくさんありますが、正月大祭の時期はなかなか停めることができない上、この時期だけ値上げしているところが多いです。

昨年までは、駐車台数が多いパピヨンプラザが穴場駐車場として利用されていましたが、今年は工事中のため閉鎖されています。

ですので、できれば電車や地下鉄を使って行くのをおすすめします。

最寄り駅から徒歩5分程度なので、アクセスは抜群です。

  • JR『吉塚駅』下車後、徒歩約5分
  • 地下鉄『千代県庁口』下車後、徒歩約5分

私は地下鉄で行ったのですが、1日乗車券だと大人640円、ファミちか切符だと大人2名子供は制限なしで1日1000円で乗り放題なので、帰りに天神や博多駅に寄ったりするのも便利ですよ。

地下鉄だと『千代県庁口』の6番出口と8番出口を利用すると恵比須神社から近く、足の不自由な方や車いすの方は8番出口のエレベーターを利用してみてくださいね。

  • 住所 博多区東公園7-1
  • 電話番号 092-651-1563

さいごに

今回は『十日恵比須神社2020福岡正月大祭の福引き時間や景品の種類は?処分はどうする?』と題してお送りしましたが、いかがだったでしょうか?

福引きでは、縁起物を頂く際に「大当たり!」「末広がり!」などの掛け声もかけてもらえるのが、また嬉しいんですよね。

正月大祭では、他にも『開運御座』や『徒歩詣り(かちまいり)』などいろいろなお祭りの行事があります。

えびす銭も金運アップのご利益があると評判なので、ぜひ頂いてみて下さいね!

私はお参りの帰りに、行列のできるサバ定食やさんの『真』に行ってランチをして帰りました。

タイトルとURLをコピーしました