コストコの会員申し込みに必要なものは?当日どのくらい時間がかかる? | おでかけスポット見つけた!

コストコの会員申し込みに必要なものは?当日どのくらい時間がかかる?

スポンサーリンク
コストコの会員申し込みに必要なものは?当日どのくらい時間がかかる?

コストコで買い物をするには、年会費を支払って、会員になる必要があります。

でも、会員になるのって面倒くさそうだし、時間もかかりそう。。。なんて思っている方もいると思います。

でも、事前にオンラインで入会や仮登録しておくことで、とってもスピーディーに会員になることができます。

そこで今回は、コストコの会員申し込みに必要なものや、当日どのくらい時間がかかるのかについて簡単にまとめました。

意外とあまり知られていない年会費の早割などについても説明するので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コストコの会員登録に必要なもの

コストコの会員登録に必要なものは2つ、年会費と身分証です。

ですが、コストコのメンバーズカードは3種類あり、どのカードを作るかによってどちらも少し変わってきます。

以下にその3種類をまとめました。

会員区別年会費必要なもの
ゴールドスターメンバー

(一般会員)

4,840円運転免許証・保険証・パスポートなど

(マイナンバーカードは不可)

ビジネスメンバー

(業者や事業主などの法人会員)

4,235円上の身分証に加えて、会社の所在地がわかる証明書

(登記簿、代表者の名刺、公共料金の請求書など)

エグゼクティブメンバー

(最上位会員)

9,900円身分証と必要事項の記入・年会費

(すでに会員の方は会員証と追加の年会費のみ)

普通の会員であれば、免許証や保険証などの身分証で大丈夫ですが、ビジネスメンバーになるには、屋号・代表者氏名・会社所在地が記載されているものが必要となります。

コストコの会員登録は当日どのくらい時間がかかる?

コストコのメンバーズカードの発行は、早ければ15分前後です。

ここでは直接倉庫店で申し込みする場合と、ネットで事前に申し込みをしておく場合とを説明します。

流れとしては、まず直接倉庫店あるいはネットで申し込みをして、年会費を払い、倉庫店で写真撮影をしてカード受け取りという感じになります。

どちらの場合でも、カードの発行のために倉庫店に行くのは必須になります。

倉庫店で入会申し込みする場合

この場合はコストコの『メンバーシップカウンター』と言われる場所で申し込みをします。

メンバーシップカウンターは、コストコの出口から入ってすぐのところに大きなカウンターとパソコンが並んでいるテーブルがあるのですぐにわかると思います。

そこで入会したい旨を伝え、入会申込書を書き、年会費を払って、メンバーズカード用の写真を撮れば終了です。

スムーズに進めば15分前後かと思いますが、混雑次第では待つことになってしまうので、以下で説明するインターネットでの申し込みをしておくことをおすすめします。

先にインターネットでの申し込みをしておくと、受付番号をメンバーシップカウンターで伝え、写真を撮るだけになるのでだいぶ早くなります。

同時に家族カードも作っておくと便利です。

コストコの家族会員カードは住所が違うと作れない?あとから作ることはできる?
コストコでは主会員以外に家族もカードを作ることができます。その家族カードは住所が違うと作れないのか?また、あとからでも作ることはできるのか?など、家族会員カードに関する疑問について詳しくお伝えします。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

インターネットで申し込みをして後で取りに行く場合

インターネットで申し込みをして後で取りに行く場合は、3パターンあるのでひとつずつ見ていきましょう。

ネットでの申し込みはコチラ ⇒ コストコ会員登録

オンライン入会

1つめのオンライン入会は、ネットで申し込みと年会費の支払いを済ませ、あとは倉庫店で写真を撮ってカードをもらうだけの方法です。

支払い方法はマスターカードのみになっているので、注意してくださいね。

オンライン仮登録

2つめのオンライン仮登録は、申し込みだけネットで行い、年会費は倉庫店で払います。

あとは、写真を撮りカードをもらいます。

新店舗早割

3つめの新規店舗の早割は、新店舗のオープン前にオンラインで申し込むと初年度年会費が1000円OFFになるというサービスです。

2022年6月がには栃木県の壬生倉庫店がオープン予定になっています。

コストコ壬生倉庫店はいつオープン?ガソリンスタンドはある?
コストコ壬生倉庫店がいよいよオープンしますね。コストコの中でも10位以内にはいるくらい大きな店舗なので、期待も膨らみます!そこで今回は、コストコ壬生店がいつオープンするのか?会員登録の仕方、ガソリンスタンドやアクセス駐車場情報などについてもお伝えします。

さいごに

コストコの会員申し込みに必要なものは、身分証と年会費くらいで店内が空いていれば比較的あっという間に終わってしまいます。

できれば、ネットでオンライン入会やオンライン仮登録をしていくとスムーズです。

新店舗ができる際などは、早割など意外なサービスをしていたりもするのでぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、会員証はどこでも使用OKできるので、いろんな店舗に行ってみるのも楽しいかも知れませんね。

コストコフードコートのみ利用は非会員でもOK?営業時間は何時まで?
コストコと言えば、フードコートに行くのも楽しみのひとつですよね。そんなコストコのフードコート、以前は非会員でも利用できる店舗があったのですが、今はどうなっているのでしょう。今回は、コストコのフードコートは非会員でもOKなのか?営業時間や人気メニューなどについてもご紹介します。
コストコの返品期限はいつまで?レシートなしでもOK?
コストコでは年会費がかかるかわりに、購入した商品に満足できなかったら全額返金という形で返品することができる保証制度を導入しています。そこで今回は、コストコでの返品の期限やレシートなしでもOKなのか?返品しすぎたらどうなるのか?などについてお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました