大阪周遊パスで子供と実際に行ったおすすめモデルコース!いくらお得になった? | おでかけスポット見つけた!

大阪周遊パスで子供と実際に行ったおすすめモデルコース!いくらお得になった?

スポンサーリンク
大阪周遊パスで子供と実際に行ったおすすめモデルコース!いくらお得になった?

大阪の観光をするなら、観光スポット40ヶ所以上が無料!電車・バス乗り放題!の『スルッとKANSAI大阪周遊パス』を使うのがおすすめです。

購入場所は、Osaka Metroの駅構内や大阪観光案内所、大阪市内の主要ホテルなどです。

スルッとKANSAI大阪周遊パスの購入場所は?金券ショップで安く買える?
大阪観光に行くなら、絶対お得な大阪周遊パス。私が先日、2日券を使った時には、合計で『8300円+交通費』がお得になりました!そこで今回は『スルッとKANSAI大阪周遊パスの購入場所は?金券ショップで安く買える?』と題してお送りします。

1日券2700円・2日券3600円なのですが、子供料金の設定がないので、子供連れの方はチケットを買うかどうか迷うところだと思います。

実際、大阪周遊パスを購入する時に駅員さんにも「小学生は電車1日乗り放題のエンジョイエコカード(300円)の方がいいかも知れませんよ。」と言われましたが、私たちは夏休みの大阪観光を満喫したかったので、子供も大阪周遊パスの2日券を使ってみました!

そこで今回は『スルッとKANSAI大阪周遊パスで子供と実際に行ったおすすめモデルコース!いくらお得になった?』と題してお送りします。

スポンサーリンク

スルッとKANSAI大阪周遊パスで子供と行ったおすすめモデルコース 1日目

キャプテンライン

  • 料金 大人片道700円・小学生片道400円
  • ユニバーサルポート発(USJ側) 始発9:15発(平日9:45発)
  • 海遊館西はとば発(天保山側) 最終20:00発

キャプテンラインは、ユニバーサルスタジオジャパンと天保山を結ぶシャトルクルーザーです。

大阪観光をする前日、ユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテル『ユニバーサルポート』に泊まっていたのでキャプテンラインを利用してみました。

キャプテンラインの乗り場は『ユニバーサルポート』の目の前にあります。

天保山まで電車で行くと、ぐるっと遠回りしないといけないのですが、キャプテンラインだとたった16分で着くので、海遊館やレゴランドなど、朝早くから効率的にまわることができますよ。

最終便が20:00までなので天保山でたっぷり遊んだ後、ユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテルに泊まって、次の日にユニバーサルスタジオジャパンで遊ぶこともできますね。

レゴランド ディスカバリーセンター大阪

  • 料金 大人2300円・3歳以上2300円(同一料金)
  • 営業時間 平日10:00~19:00・土日祝10:00~20:00(最終入場は閉園の2時間前まで)
  • 所要時間 約3時間

レゴランドは子供料金でも2300円なので、レゴランドに行くのであれば、大阪周遊パスの1日券(2700円)で十分、元をとることができます。

レゴランド自体は狭くアトラクションも少ないのですが、ブロック好きの子供であれば半日以上は遊べます。

軽食は売っていますがちょっと値段が高めです。

再入場不可なので、ランチを別のところでと考えている場合には、朝一番に入場して13:00~14:00くらいにランチを食べに行くか、お昼ご飯を食べた後に入場するのがおすすめです。

サンタマリア デイクルーズ

  • 料金 大人1600円・小学生800円
  • 運航時間 11:00~17:00まで毎時00分発で1時間に1回(予約不要・出航時刻15分前に並べばOK!)
  • 所要時間 約45分

サンタマリア号のクルーズは、大きな船で大阪湾をぐるっとまわることができ、子供も喜びます。

中でもプラス500円で乗ることができる『ファーストクラス』がおすすめです。

好きな飲み物かソフトクリームがついてきますし、ゆったりソファー席で寛げますよ。

サンタマリア号大阪湾クルーズの料金割引や時間は?予約はできる?
天保山から出航しているサンタマリア号の大阪湾クルーズを楽しんできました!そこで今回は、サンタマリア号大阪クルーズの料金割引や出航時間、予約方法などについてお伝えします。

海遊館

  • 料金 大人2300円・小中学生1200円
  • 営業時間 10:00~20:00(最終入館は閉館の1時間前まで)
  • 所要時間 約3時間

海遊館は世界最大級の水族館のひとつなので、天保山に行ったらぜひ行きたい施設のひとつですよね!

しかし、残念ながら大阪周遊パスでは海遊館は無料にならず、大人のみ100円引きになります。

海遊館は再入場OKなので、イベントがない時間に食事にでかけたり、サンタマリア号・天保山観覧車に乗りに行ったりして時間を有効利用してみてくださいね。

17:00からは夜の水族館になって、雰囲気が変わり、時期によってはイルミネーションもあるので、昼と夜、どちらも楽しむのがおすすめです!

天保山大観覧車

  • 料金 大人800円・3歳以上800円(同一料金)
  • 営業時間 10:00~22:00(最終乗車受付は21:30まで)
  • 所要時間 約15分

天保山の大観覧車は、世界最大級の高さの観覧車です。

晴れた日だと明石海峡大橋や関西国際空港が見えるので昼に乗るのもいいですが、夜景も綺麗ですよ。

ただ、土日祝日はかなり混雑していて、私が行った時は、夏休みの土曜日の20:00頃でしたが、30分ほどの待ち時間がありました。

1日目まとめ

天保山周辺は、徒歩5分圏内に子供が楽しめる観光地ぎゅっと詰まっているのでおすすめです。

しかし、この日程ではどの施設もかなり駆け足になってしまったので、レゴランドと海遊館のどちらかに絞ってゆっくり楽しむのもいいと思います。

食事は天保山マーケットプレイスの中にある『なにわ食いしん坊横丁(営業時間11:00~20:00)』に、たこやきや串揚げ・どて焼きなど大阪名物が集まっています。

私たちは、オムライスの『北極星』と迷いましたが、『自由軒の名物カレー』を食べました。

どちらも大阪では有名なお店ですよね!

天保山マーケットプレイスには、お土産やさんもたくさんありますよ。

スルッとKANSAI大阪周遊パスで子供と行ったおすすめモデルコース 2日目

大阪城御座船

  • 料金 大人1500円・小中学生750円
  • 営業時間 10:00~16:30(チケットが早めに完売する場合が有り)
  • 所要時間 約20分

大阪城御座船は「子供が乗ってみたい!」と言い、大阪城に行くついでに行ってみようかとなりました。

金色に装飾された豪華な船で大阪城のお濠をめぐるのですが、優雅な気分に浸れてよかったです。

夏休みの日曜日でしたが、運行時間前に早く着いたにも関わらず、外国の方がとても多く、1時間ほど待って時間をロスしてしまいました。

予約はできないので、できれば9:00くらいに着くのがベストだと思います。

大阪城

  • 料金 大人600円・中学生以下無料
  • 営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで・長期休みなどは開館時間の延長あり)
  • 所要時間 約1時間

夏休みの日曜日で、暑い中たくさんの人がチケット購入の列に並んでいましたが、大阪周遊パスだと、チケット購入の列に並ばずに入場することができますよ。

大阪城はたくさんの資料が展示されているので、興味がある方であれば、半日以上はかかると思いますが、子供と行ったので天守閣からの眺めを楽しみ、サクッと1時間程度で終わらせました。

イリュージョンミュージアム~幻影博物館~

  • 料金 大人1200円・4歳~11歳700円
  • 営業時間 10:00~17:30(最終入場 17:00)
  • 所要時間 約30分~1時間

大阪城のすぐ隣の『ミライザ大阪城』の中にある施設です。

こんな場所にマジックショーを見ることができる施設があることが不思議でしたが、ミライザ大阪城には、他に飲食店やお土産やさんなどがあります。

別途料金(大人500円・11歳以下無料)で本格的なマジックショーをみることができ、本当におすすめです!

なかなかマジックショーを見る機会はないですし、お客さんも少なめなので、目の前で見ることができますよ!

イリュージョンミュージアム幻影博物館のチケット料金や混雑状況・所要時間は?
大阪城天守閣の横はに『イリュージョンミュージアム~幻影博物館~』があります。そんな場所にマジックショーが見れる施設があるの?と疑問でしたが、なかなか評判もいいので行ってみました!そこで今回はチケット料金や混雑状況・所要時間についてお伝えしますね!

とんぼりリバークルーズ

  • 料金 大人900円・小学生以下400円
  • 運航時間 平日13:00~21:00・土日祝日11:00~21:00(毎時00分・30分に出航)
  • 所要時間 20分

道頓堀川から見る景色も新鮮で「あ!この看板見たことある!」って感じで、いろんな看板がよく見えます。

船と橋は結構スレスレのところを運航するので、びっくりしました。

道頓堀ZAZA パフォーマンスショーGOTTA

  • 料金 大人1800円・7歳~15歳1000円
  • 公演時間 11:00~・13:00~・15:00~(火曜日休演)
  • 上演時間 約40分

ちょうど公演時間に通りかかったので、入ってみました。

270度のプロジェクトマッピングの演出と、ミュージカルが一緒になったようなショーです。

子供にミュージカルを見せる機会はあまりないので、本物のミュージカルに触れることができて良かったと思います。

特にタップがすごかったですよ。

同じ場所で『お笑いライブ』を見ることもできるので、そちらも子供は喜ぶかも知れませんね。

天王寺動物園

  • 料金 大人500円・小中学生200円
  • 開園時間 9:30~17:00(入園は16:00まで・月曜休園)
  • 所要時間 2時間

ちょうど私たちが行った日は『夜の動物園』がやっていて、21:00まで開園していたので、このスケジュールを組むことができました。

こんな都会の真ん中に動物園があるなんて、なんか信じられない感じでした。

子供が一番楽しみにしていたのは、はじめて見る『コアラ』と『ホッキョクグマ』です。

オリジナルのぬいぐるみもたくさんあるので、お土産にもぴったりです。

2日目まとめ

天王寺動物園が通常の開園時間(17:00まで)であれば、大阪城周辺に行ったあとにすぐ天王寺方面に来て、夜にとんぼりリバークルーズを楽しむコースがいいでしょう。

天王寺動物園のすぐそばにある『通天閣』は、平日であれば大阪周遊パスで無料で入ることができるので、おすすめです。

ランチは道頓堀で『たこ焼き』などの食べ歩き、夜ご飯は天王寺動物園の周辺にたくさんの『串カツ』やさんがあるので串カツを食べました。

さいごに・・・スルッとKANSAI大阪周遊パスでいくらお得になったか計算してみた!

今回は『スルッとKANSAI大阪周遊パスで子供と実際に行ったおすすめモデルコース!いくらお得になった?』と題してお送りしましたが、いかがだったでしょうか?

大阪周遊パス2日券(3600円)でこれだけ遊べれば十分ですよね。

通常料金だとかかる料金はこんな感じです。

これプラス公共交通機関も乗り放題になりますから、超お得ですね!!

いくつか観光するのであれば、中学生以上は確実にもとはとれます。

大人子供
キャプテンライン700円400円
レゴランド2300円2300円
サンタマリア デイクルーズ1600円800円
天保山大観覧車800円800円
大阪城御座船1500円750円
大阪城600円無料
イリュージョンミュージアム1200円700円
とんぼりリバークルーズ900円400円
道頓堀ZAZA GOTTA1800円1000円
天王寺動物園500円200円
合計11900円7350円

大阪周遊パスを使うと、普段は高くて「ちょっとやめておこうかな。。。」と思うような施設でも気兼ねなく観光することができます。

大阪周遊パスの無料施設でない海遊館や、料金の安い天王寺動物園をメインにして遊ぶのであれば、エンジョイエコカードでもいいですし、大人だけ大阪周遊パスを購入するのもありだと思いますよ!

タイトルとURLをコピーしました