資さんうどんで500円のテイクアウトメニューを予約してみた!  | おでかけスポット見つけた!

資さんうどんで500円のテイクアウトメニューを予約してみた! 

スポンサーリンク
資さんうどんで500円のテイクアウトメニューを予約してみた! 

北九州市民のソウルフード『資さんうどん』

もともとは北九州の方にしか店舗がなかったんですが、最近は福岡のいたるところで見かけるようになりました。

その資さんうどんで、最近人気なのが、ワンコイン500円で食べることができるテイクアウトメニュー『とくとく弁当』。

お持ち帰り限定商品です。

早速、テイクアウトしてみましたので、『とくとく弁当』を予約して食べてみた感想や、他のテイクアウトメニューについてもお伝えします。

⇓⇓ 「Uber Eats」での注文はコチラから ⇓⇓

【a】Uber Eats フード注文

スポンサーリンク

資さんうどんのテイクアウトメニューを予約してみた!

資さんうどんのテイクアウト限定メニュー『とくとく弁当』には、3種類あります。

資さんうどん テイクアウト メニュー 持ち帰り とくとく弁当

  • いつもの定番 500円
  • かしわ入り 580円
  • 牛肉入り 660円

今回は『いつもの定番』と『かしわ入り』をテイクアウトしてみました。

今までいろんなうどん屋さんでテイクアウトをしてみましたが、資さんうどんがの容器が一番しっかりしていると感じました。

つゆのパッケージはコンビニと似ていて開けやすく、手も汚れません。

資さんうどん テイクアウト 持ち帰り とくとく弁当

とくとく弁当の『いつもの定番』の中身は、こんな感じです。

資さんうどん テイクアウト 持ち帰り とくとく弁当

冷たいうどんの上に乗せるトッピングが、なかなか豪華で食べ応えがあります。

  • 海老天
  • 鶏天 2個
  • ごぼう天
  • 紅生姜と玉ねぎのかきあげ(小)
  • おでん玉子(半分)
  • 梅肉
  • ねぎ
  • つぼ漬け

海老好きにはたまらない海老天は、結構、食べ応えのあるサイズ。

鶏天も2個もついています。

そして、福岡県民なら、うどんと言えばごぼう天!

カリッとした食感の長いごぼう天が乗っているのが嬉しいです。

ねぎの横には練り梅が添えられているので、さっぱり食べたい方や、味変したい方にもぴったりです。

はじめは、つゆが多くて「ちょっと辛いんじゃないかな?」と思っていたのですが、丁度いいくらいの味でした。

サクサクの天ぷらを食べたい時には、フタの部分に天ぷらを置いておくといいですよ。

ちなみにかしわ入りはこんな感じ。

資さんうどん テイクアウト 持ち帰り とくとく弁当

資さんうどんの『とくとく弁当』は大盛にはできませんが、ボリュームがあり、けっこうお腹いっぱいになりました。

冷たいうどんなので、これからの暑い季節にはぴったりですよね。

ちなみにレジ袋は無料で、割りばしもついてきます。

電話予約していたのですぐ受け取りすることができましたが、店舗に行って注文していた方も割とすぐに商品を受け取っていました。

混雑する時間帯でなければ、特に電話で予約する必要はなさそうです。

家から出るのが面倒であれば、ウーバーイーツを利用するのもいいですね!

⇓⇓ 「Uber Eats」での注文はコチラから ⇓⇓

【a】Uber Eats フード注文

資さんうどんは他のメニューもお持ち帰りできる!

資さんうどんでは『とくとく弁当』の他にも、一部商品をのぞいて、うどんや丼ものなど、ほとんどの通常メニューのお持ち帰りができます。⇒ 資さんうどんのメニューはコチラ

熱いうどんを持ち帰りしても、容器がしっかりしているので、つゆがこぼれる心配もありません。

この容器、ウーバーイーツの配達員さんも大絶賛なんだとか。

しかも、つゆと麺がわかれているので、持ち帰りに時間がかかっても麺が伸びていないのです。

さらに、ごぼう天などの天ぷらは別にしてあるので、サクサクです。

ネギは2倍までは無料なので、ネギ好きの方はぜひ2倍で注文してみてくださいね。

遠方に住んでいてテイクアウトはできないけれど「資さんうどんの味が恋しいよ~。」という方は、ふるさと納税でも懐かしい味を楽しめます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】資さん名物肉うどん(5人前)
価格:11000円(税込、送料無料) (2021/6/24時点)

楽天で購入

 

 

私は今回、『山菜ジャンボいなり(130円)』を一緒にお持ち帰りしました。

このいなり、通常のいなりの2倍くらいあるビッグサイズで、中に入っている山菜もアクセントになっていてとっても美味しいんです。

資さんうどん 山菜ジャンボいなり

そして、資さんうどんと言えば、名物の『ぼた餅(130円)』

甘さ控えめで美味しいので、資さんうどんに行くと必ず食べてしまうファンの方も多いのではないでしょうか。

もちろん、ぼた餅も持ち帰りできるので、自宅であの味が楽しめます。

資さんうどん ぼた餅

他にも、北九州名物の『かしわおにぎり(100円)』やもつ鍋なども人気のテイクアウト商品です。

さいごに

資さんうどんのお持ち帰り限定メニュー『とくとく弁当』は、500円なのにしっかり食べ応えがあります。

冷たいうどんなので、食欲がなくなる夏でもサッパリ頂けます。

他にも、ほとんどのメニューをテイクアウトでき、うどん以外のメニューも豊富なので、またランチタイムに利用したいと思いました。

支払いには、paypayも使えて便利ですよ。

⇓⇓ 「Uber Eats」での注文はコチラから ⇓⇓

【a】Uber Eats フード注文

⇓ その他のうどんのテイクアウト記事は ⇓

丸亀製麺のうどん弁当を持ち帰りしてみた!大盛はある?注文方法や予約は?
丸亀製麺から、2021年の4月13日に発売された丸亀うどん弁当。持ち帰り(テイクアウト)の需要が高まる中、390円~というお手頃価格で人気です。そんな丸亀製麺のうどん弁当を持ち帰りしてみたので、食べてみた感想や注文方法などについてお伝えします。
丸亀製麺うどん弁当夏季限定メニューを食べてみた!ランチにもおすすめ!
丸亀製麺の『うどん弁当』は、既に400万食も売れた大人気商品です。私もよく買っているのですが、夏季限定の『夏の丸亀うどん弁当』が出たということなので、早速買ってみました!そこで今回は『夏の丸亀うどん弁当』メニューや食べてみた感想をお伝えします。
牧のうどんの持ち帰りメニューや作り方をご紹介!賞味期限はどのくらい? 
福岡県民のソウルフードとも言える『牧のうどん』は、コロナ禍以前から、麺やスープの持ち帰りがあったようです。今回は、私もおうち時間を過ごすべく、牧のうどんの持ち帰りメニューを購入してみましたので、作り方や賞味期限などについてもお伝えしますね。
タイトルとURLをコピーしました