てつのくじら館の見学にかかる所要時間は?見どころやお土産・カフェ情報も! | おでかけスポット見つけた!

てつのくじら館の見学にかかる所要時間は?見どころやお土産・カフェ情報も!

スポンサーリンク
てつのくじら館の見学にかかる所要時間は?見どころやお土産・カフェ情報も!

てつのくじら館は、広島県呉市にある実物の巨大潜水艦を陸上展示している博物館です。

博物館の本来の名前は『海上自衛隊呉史料館』で『てつのくじら館』は愛称として呼ばれています。

館内では海上自衛隊の歴史や日本の海を守っている潜水艦の歴史・技術、乗組員の生活などさまざまな事を資料や映像を使って紹介しています。

中には体験コーナーもあり、展示されている物をただ見るだけではなく、実際に自分の身体で感じる事もできますよ。

入場料金も無料なので、近くに行った際には、ぜひ訪れて欲しいスポットですね。

そこで今回は、てつのくじら館の見学にかかる所要時間や見どころ、お土産やカフェ情報もご紹介していきます。

スポンサーリンク

てつのくじら館の観光にかかる所要時間

てつのくじら館はそれほど広い施設ではないので、見学にかかる所要時間はだいたい40分~1時間でまわることができます。

以前は新型コロナウィルスの影響により入場制限があり、1日4回の時間入れ替え制となっていましたが、今は営業時間は10:00~18:00(最終入館17:30)となっています。(※休館日:火曜日・ 12月29日~1月3日)

予約はできず、土日など混雑時には待ち時間が発生することもあるようなので、時間に余裕を持って行くようにしてくださいね。

すぐ近くには大和ミュージアムもあり、こちらの所要時間は2~3時間前後で、てつのくじら館と比べると長いです。

大和ミュージアムの入場料金や所要時間は?アクセスや駐車場情報も!
広島県呉市にある海事歴史科学館『大和ミュージアム』は、大人から小さな子供まで楽しめる人気の観光スポットです。そこで今回は『大和ミュージアムの入場料金や所要時間は?アクセスや駐車場情報も!』と題して、営業時間や見どころもあわせてお伝えしますね!

ですので、時間があまりない時にはてつのくじら館がおすすめです。

もし、大和ミュージアムにも併せて行くのなら、3時間~4時間程度、観光の所要時間を時間を取っておくと良いでしょう。

てつのくじら館のみどころ

てつのくじら館は入館料金が無料ですが、見どころもたくさんあります。

潜水艦あきしお体験

てつのくじら館の3階には1986年~2004年まで海上自衛隊で実際に使われた全長76.2m、重さ2250tの潜水艦あきしおが展示されています。

しかも、中に入ることもできるんですよ。

これは、子供だけではなく、大人でもワクワクしちゃいますよね!

どんな構造をしているかを見られるだけではなく、潜水艦内での生活を疑似体験することも可能で、とっても貴重な時間になります。

潜水艦の知識を得られる

3階の『潜水艦の活躍』では、潜水艦とは何かから機能や変遷・艦内の生活まで潜水艦に関する色々な事を知ることができます。

文章だけではなく模型を使って説明をしているため、子供でもとっても分かりやすいんです。

海自情報ステーションに行くとQ&Aがあり、展示物を見た後に内容が頭に入っているかどうかのおさらいもできます。

展示解説ツアー

コロナウイルス感染拡大防止対策などにより現在は休止していますが、毎週水曜日と木曜日には展示解説ツアーを行っています。

海上自衛隊OBのボランティアの方の解説を聞きながら館内を回れます。

他では聞けないような話を聞く事ができ、こんな機会はなかなかないので、時間に余裕がある方はぜひ聞いてみてくださいね。

てつのくじら館のお土産

てつのくじら館のショップでは、潜水艦マスコットや筆文字パーカー、青迷彩ブッシュハット、カレーなどたくさんのお土産を販売しています。⇒ 詳しくはコチラ

海軍さんのカレー(2食入り)は、とても人気があり、渡すと喜ばれる商品の1つです。


特に、『潜水艦マスコット』や潜水艦の形をした『6色ボールペン』、『マグカップ』などは、ここでしか購入できない限定品で、お土産にもおすすめです。

かわいいマスコットは、小さい子供も喜びそうですよね~。

コロンとしたフォルムの潜水艦ガチャガチャ(全4種類)も人気です。

小さいですが、潜望鏡も動くし、 内部構造も開くんです。

400円と手ごろな値段なので、何度もやってしまいそうですね。

てつのくじら館のカフェで限定カレー

てつのくじら館のカフェでは、あきしお第10代艦長認定の『あきしおカレー』を食べる事ができます。

数量限定なので、食べたい人は早めに行き注文しましょう。

ライスは潜水艦の形をしていて、食べるのがもったいなくなっちゃいますね。

ハンバーグも添えられていて子供でも食べられるかな?と思いきや、あとから辛さがくるので要注意です!

メニューには、土日や長期休みの時だけに注文できる『潜水艦玉子砲(数量限定)』と『呉総監☆ドッグ』もあります。⇒ 詳しいカフェメニューはコチラ

さいごに

てつのくじら館は、入場料金無料で見学にかかる所要時間は1時間です。

海上自衛隊と潜水艦の事をたくさん知る事ができ、行く前と行った後では海上自衛隊や潜水艦への見る目も違ってくると思いますよ。

お土産も限定品がたくさんありますし、カフェのかわいいカレーもインスタ映え間違いなしです。

海上自衛隊や潜水艦に興味がある方や、詳しく知りたい方はぜひ足を運んでみて下さいね。

3時間くらい時間があるのであれば、すぐ横にある大和ミュージアムとてつのくじら館、どっちもまわるのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました